Performance Series, Produced by Honkbooks
サークル・ナレーティング(Circle Narrating)

コ本や honkbooks、佐藤朋子(アーティスト)によるパフォーマンス・シリーズの共同企画。朗読、ポエトリーリーディング、レクチャーパフォーマンス、オープンマイク……といった「言葉」や「声」を表現のメディウムとした実験場。「言葉」の身体的な厚みや、「声」の詩的情動に触れる経験を見直し、オルタナティヴ・シアターとしての新規性のあるパフォーマンスを探求している。毎回、Sectionごとに「テーマ」「メソッド」「アーティスト」を案出して、《現在》を問い直す「ナレーティング」を試行していく。「サークル・ナレーティング」という企画名は、19世紀ロシア文学を代表するレフ・トルストイ(1903-1911)による、書物からの引用と著者自身の考察を編纂したアンソロジー作品の『文読む月日』に端を発している。この英訳タイトルの一つが『A Circle of Reading』。「読書の輪」ではないが、「Narrating」をめぐって分野をまたがって集い会い、パフォーマンス表現のオープネスな「Circle」を目指して活動している。

Section #03 Exhibition 「TWO PRIVATE ROOMS – 往復朗読」青柳菜摘+佐藤朋子
2020年11月17日(火)-12月6日(日)

Section #02〈往復朗読〉青柳菜摘+佐藤朋子
2020年4月20日(月)-

Section #01〈テーブルにて〉佐藤朋子+関川航平
2019年12月28日(土)