サークル・ナレーティング

Performance Series, Produced by Honkbooks

「サークル・ナレーティング」は、コ本や honkbooks、佐藤朋子(アーティスト)によるパフォーマンス・シリーズの共同企画です。朗読、ポエトリーリーディング、レクチャーパフォーマンス、オープンマイク……といった「言葉」や「声」をメディウムの主とする表現のための実験場をめざして企画を立ち上げました。いわゆるシアターではない場において、「言葉」の身体的な厚みや、「声」の詩的情動に触れて思考や感覚を開いていくこと。そうした経験を与えるようなパフォーマンスを探求していくことが、「サークル・ナレーティング」の試みでもあります。毎回、Sectionごとにテーマ、メソッド、アーティストを案出して、《現在》を問い直すための「ナレーティング」を試行していきます。こうしたさまざまな語り方の新たな実践に遭遇することをぜひお愉しみください。

Section #01 〈テーブルにて〉佐藤朋子+関川航平

Section #02〈往復朗読〉青柳菜摘+佐藤朋子