About

コ本やロゴ

hours.  12:00-20:00
close.  mondays
tel.  03-6907-2239
mail. honkbooks@gmail.com

〒171-0014
東京都豊島区池袋2-24-2-2F
入り方の詳細

コ本や honkbooks

2016年6月より活動するプラクティショナーコレクティヴ。映像や書籍の制作、展覧会やイベントを企画するメディアプロダクションとしても活動する。活動拠点として「コ本や honkbooks」というブックショップを運営し、オルタナティヴスペースとして「theca(テカ)」を併設する。青柳菜摘/だつお(アーティスト)、清水玄(ブックディレクター)、和田信太郎(メディアディレクター)主宰。3人ともに東京藝術大学大学院映像研究科出身。

最近の活動としては、展覧会シリーズ「残存のインタラクション」、「尺度の詩学」企画(Kanzan Gallery, 2017-19)、「ワーグナー・プロジェクト」メディア・ディレクション(神奈川芸術劇場KAAT, 2017)、「新しい洞窟-もうひとつの岐阜おおがきビエンナーレ2017」ディレクション(2017)など。「thoasa(トオアサ)」という別名義で、書籍の出版や映像制作を行う。

※池袋移転の際にクラウドファンディングを行いました。
ご支援いただいた方への謝辞やお名前クレジット支援者はこちらのページで御覧ください。→https://honkbooks.com/crowdfunding/



Member

青柳菜摘 Natsumi Aoyagi /mail
1990年東京都生まれ。ある虫や身近な人、植物、景観に至るまであらゆるものの成長過程を観察する上で、記録メディアや固有の媒体に捉われずにいかに表現することが可能か。リサーチやフィールドワークを重ねながら、作者である自身の見ているものがそのまま表れているように経験させる手段と、観者がその不可能性に気づくことを主題として取り組んでいる。近年の活動に「彼女の権利——フランケンシュタインによるトルコ人、あるいは現代のプロメテウス」 (NTTインターコミュニケーション・センター [ICC], 2019)、「冨士日記」(NADiff Gallery, 2016)、第10回 恵比寿映像祭(東京都写真美術館, 2018)、「家の友のための暦物語」(三鷹SCOOL, 2018)など。また書籍に『孵化日記2011年5月』(thoasa publishing, 2016)、小説『黒い土の時間』(自家版, 2017)がある。「だつお」というアーティスト名でも活動。
http://datsuo.com

清水玄 Gen Shimizu
1984年東京都生まれ。2015年東京藝術大学大学院映像研究科メディア映像専攻修了。古本買取〼。

和田信太郎 Shintaro Wada
1984年宮城県生まれ。メディアディレクター。コ本や honkbooksでは、展覧会企画、映像制作、書籍出版を担当。芸術実践の在り方をめぐって、アートプロジェクトの企画、教育プログラムの開発、映像メディアや書籍出版の制作など、プロジェクトベースに活動する。主な仕事として、展覧会シリーズ「残存のインタラクション」企画、「尺度の詩学」企画(Kanzan Gallery、2017-18)、「ワーグナー・プロジェクト」メディアディレクター(神奈川芸術劇場KAAT、2017)(お部屋ラボ 祝祭の広場、2020)がある。東京藝術大学大学院映像研究科助教、RAM Associationディレクター。

玉木晶子 Akiko Tamaki
1983年生まれ。2016年東京藝術大学大学院映像研究科修了。イメージの持つあやうさについて「見る」という経験から問い直す表現活動を行っている。作品に、現実の私と映像の私が交差し、現実と映像を越境するパフォーマンス・映像インスタレーション「ブレイクタイムNo.3(2016)」などがある。

小光 Komitsu
1993年生まれ。アーティスト。サインペンや水彩などのイラストレーション、またそれを活かしたアニメーションを制作。2018年東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻修了。在籍中に制作した「here AND there」「Wander in Wonder」ではインタラクティブ作品に挑戦している。 http://komi2.tumblr.com/

杉山雄哉 Yuya Sugiyama
1992年生まれ。2017年情報科学芸術大学大学院メディア表現研究科修了。携帯端末によって撮られた映像をテーマとした作品、2016年のInstagramを記録するためのドキュメンタリー映像「再録 / 再鑑 #2016」を制作。バンドグラフィックのデザインなども手がける。視覚文化、お笑い、テレビ、アイドルに興味がある。

林香苗武 Kanae Takeshi Hayashi
1991年長野県生まれ。2011年より平面表現における速度を主題とし、制作活動を続けている。 現在は速度主義を掲げ「“あらゆる摩擦や抵抗を無くした”機械を創造する」を理念とし、制作を行う。http://hieido.com/